2017年02月03日

白い紙1枚で・その1

こんにちは。
アルケミア・ディサイプル∞の薮本です。

お陰さまで、修行はじめてから生理痛に苦しむことはなかったのですが、
今回は、寒さのせいか、久々の生理痛。
なので、
これも久しぶりなのですが、白い紙をかぶる技をやって、治しました。

この技は、いろんなことに使える技なのですが、
好きな技のひとつなので、今回は生理痛に使ってみました。
効果は、即効!
3分くらいで痛みはきえました。
やり方はかんたん。
仰向けに寝て、目をあけて白い紙をかぶるだけ。
紙が近すぎて、最初は目が疲れるかもしれませんが、
むしろ、それが狙いの技。
目が、本来の役割である「見ること、見ようとすること」をやめた時に、
私たちの意識は減衰し、
つまり、いつもの自分の意識が弱まり、寝ているときに活動している意識が優位になるのです。
これは、
均一場 ガンツフェルト
と呼ばれている、特殊な意識状態になることとのことですが、たしかに、
起きているのに寝ている
寝ているのに起きている
みたいな、
白昼夢を見ているような状態になります。
ふっと意識がなくなるような瞬間があるのを目安にしますが、そうならなくても、
一分以上やれば
効果はある、と、私たちの師匠は述べていますので、
一分以上、三分くらいを目安にお試ししてみたらどうでしょうか?
詳しいことは、
『怖いくらい願望がかなう3分間セラピー』(王様文庫)の232頁にのっていますので、そちらをお読みくださいませ。
次回は、私たちが勉強した時のノートから、より詳しいことをお伝えする予定です!
貴女にも、この、不思議なときめきを!

posted by シルフィードの風 at 00:37| 薮本瑞穂

2017年01月01日

ご挨拶

みなさまこんにちは。

屋号の「シルフィードの風」のシルフィードとは、
私がひょんなことで建ててしまったマンションの名前なのですが、
そこは、都会とは思えない、びっくりするくらい気持ちのよい風が吹いてくれる場所で、ここでセッションさせて戴く度に、
私に生じた、分不相応な幸せを噛み締めています。
カウンセラー学校の講師まで勤め、人様をお助けする立場にありながら、自分のことは何一つ変えられなかったダメカウンセラーだった私に、いったい何が起こったのか?
人並みにさえ至ってなかった私が、思いがけず幸せな日々を送らせて戴けるようになった秘密を、みなさまと分かち合えたら、と思っております。

この不思議に満ちた幸せを貴女にも!

木下朋枝
アルケミア・ディサイプル∞
補完的健康アプローチ普及会 公認ゼネラルセラピスト


四つ葉のクローバー探しも、言い伝えられたことの中に潜んでいる原理を知った上で行うと、幸運の象徴として機能してくれるよ、
とは私たちの師の言葉。
その通りにして見つけようとしたらまったく見つからず苦労したのですが、
見つかったらあら不思議、
あれよあれよという間に、上京への扉が開かれ、二つの会社を渡りましたが、どちらも正社員として迎えて戴け、
ひょんなことでシルフィードにも住まわせて戴き、人様からみれば大したことないのかもしれませんが、私にとっては夢のような、そしてプライスレスな毎日を過ごしています。
私たちが経験しえたことは、誰にでもできる、と、師は言います。
貴女にも、この、不思議なときめきを!

薮本瑞穂
アルケミア・ディサイプル∞
補完的健康アプローチ普及会 公認ゼネラルセラピスト






posted by シルフィードの風 at 17:39| Comment(0) | アルケミア・ディサイプル∞紹介